スポットライトスキャンで実釣

 近くの野池でスポットライトスキャンで実釣テストしてきました。

こんな風に水中に立木が沈んでいるエリアでテスト

1時方向 5時方向に立木が映っています

同じ立木が2-3時方向に見えてきました

軽くキャストすると、魚がついていたので簡単にバイト
見えないストラクチャーを正確に打てれば、本当に簡単に釣れますね

■スポットライトスキャン用
振動子ガード
T-BUMPER SSS 税抜3600円

スポットライトスキャンするために超音波は真正面を挟み込むように2方向から超音波が発信されています

前方探査の切り札として登場したスポットライトスキャン
実際にテストして感じたのが
振動子の破損の可能性があることでした。

■T-BUMPER SSS 税抜3600円

スポットライトスキャンソナー振動子を前方 および下方からの衝撃から護ります。
発射する超音波に干渉しない形状に設計しました

LOWRANCEよりスポットライトスキャン ソナーついに製品版がご披露です。

スポットライトスキャンを開封してみました。

まずは開封の儀

箱はコンパクトです
構造は、ハミンバードに比べると、かなりシンプルです。
ケーブルはY分岐になっていて、スポットライト用黒ソケットと、83/200Khz
水温センサー付ブルーソケット担っています。

内容物は

スポットライトスキャン振動子
→BL振動子+ストラクチャースキャン端子へ接続
パーカークランプ振動子金具
振動子方向検知センサー→NMEA2000センサー端子へ接続

です

これがエレキの回頭方向に連動する

SLS-100振動子方向検知センサー

→NMEA2000センサー端子へ接続します

センサー部は、アブソリュート出力光学式角度センサーにローラー付の接触子が
セットされていて、フットコンのペダルとベースの角度を検出します。
HDS本体で時計回り一杯を0度、反時計回り一杯を360度にセットすると校正が完了します。
取り付けは、予想外に簡単そうです。

モーターガイド ツアーエディションへの取付

拡大するとこんな感じです
詳しい方法は取付マニュアルを会員専用サーバーに順次アップいたします会員登録お願いいたします

モーターガイド普及モデル
シングルワイヤーモデルにも対応

モーターガイド普及モデル
シングルワイヤーモデルにも対応

MINKOTAにも対応

SLS-100を設置したら本体ソフトで方位同期

2本のビームでスキャンする
スポットライトスキャン

ボートの周囲360度を見ると言うより、実績ポイントを必要最小限スキャンして
クォリティーフィッシュにプレッシャーゼロでアプローチする使い方ですね。

3つのスキャン
ブロードバンド      真下サーチ
ダウンスキャン      真下サーチ
スポットライトスキャン  周囲360°サーチ

最新入荷情報 在庫情報はこちら

スポットライトスキャン搭載モデルの全ラインナップ 詳細情報

スポットライトスキャン導入ご相談

スポットライトスキャンの設置には
本体ソフトウエアのアップデート+設定
本体NMEA2000の設定
NMEA2000ネットワーク空きポート
NMEA2000ネットワーク電源
ミンコタ モーターガイド各モデルへの取付方法を
お客様のご環境に合わせてコンサルティングする必要があります。こちらからお問い合わせください

スポットライトスキャン導入ご相談

また、各種モデルごとの取付マニュアルを会員専用サーバーに順次アップいたします会員登録お願いいたします

会員登録  http://bottomhaus.com/new/2013-07-19-162233.html

twitter   https://twitter.com/gpsgyotan

facebook  https://www.facebook.com/gpsgyotan

LOWRANCEよりHDS-GEN2 HDS-GEN2 TOUCH用VER2.5

現在日本語化の作業が進行中です
完成次第SNSメールマガジンでお知らせします
開始のお知らせを受け取りましたら下記フォームより
お申込みください

バージョンアップ申し込み お問い合わせ

■プレゼント
LOWRANCE海底地形ファイル変換
マニュアルプレゼント

誰でも海底地形ファイルを購入してLOWRANCE用の地図が作れるマニュアル
を作成しました。無料でダウンロードできます。湖沼の方も国土地理院の数値地図データから無料で近所の湖沼の地図を作ることもできます
詳しくはこちら

■最適な設定 設置 を追及した提案
一つの機種につき振動子の種類だけで16種類 アンテナの適合機種で8種類
通信方式で4種類 使う船のタイプによって取付金具 振動子 架台変化するファクターは無限です。お客様に自分で選んでいただくのは至難の業です。経験と情報の蓄積から最適な機器と設定条件を選び出すことをお約束します。

■BOTTOMHAUS 会員募集

LOWRANCE の最新アップデート情報を手に入れるなら
ポイント還元で最大10%還元
たくさんの特典盛りだくさんです
詳しくはこちら

LOWRANCEよりスポットライトスキャン ソナーついに製品版がご披露です。まだ入荷していませんがもう少しでスケジュールが出そうです
ご予約頂いたかたには今しばらくお待ちください
スポットライトスキャンを開封してみました。

まずは開封の儀

箱はコンパクトです
構造は、ハミンバードに比べると、かなりシンプルです。
ケーブルはY分岐になっていて、スポットライト用黒ソケットと、83/200Khz
水温センサー付ブルーソケット担っています。

内容物は

スポットライトスキャン振動子
→BL振動子+ストラクチャースキャン端子へ接続
パーカークランプ振動子金具
振動子方向検知センサー→NMEA2000センサー端子へ接続

です

これがエレキの回頭方向に連動する

SLS-100振動子方向検知センサー

→NMEA2000センサー端子へ接続します

センサー部は、アブソリュート出力光学式角度センサーにローラー付の接触子が
セットされていて、フットコンのペダルとベースの角度を検出します。
HDS本体で時計回り一杯を0度、反時計回り一杯を360度にセットすると校正が完了します。
取り付けは、予想外に簡単そうです。

モーターガイド ツアーエディションへの取付
拡大するとこんな感じです
詳しい方法は取付マニュアルを会員専用サーバーに順次アップいたします会員登録お願いいたします
モーターガイド普及モデル
シングルワイヤーモデルにも対応
モーターガイド普及モデル
シングルワイヤーモデルにも対応
MINKOTAにも対応
SLS-100を設置したら本体ソフトで方位同期
2本のビームでスキャンする
スポットライトスキャンボートの周囲360度を見ると言うより、実績ポイントを必要最小限スキャンして
クォリティーフィッシュにプレッシャーゼロでアプローチする使い方ですね。
3つのスキャン
ブロードバンド      真下サーチ
ダウンスキャン      真下サーチ
スポットライトスキャン  周囲360°サーチ
最新入荷情報 在庫情報はこちら
スポットライトスキャン搭載モデルの全ラインナップ 詳細情報
スポットライトスキャン導入ご相談

スポットライトスキャンの設置には
本体ソフトウエアのアップデート+設定
本体NMEA2000の設定
NMEA2000ネットワーク空きポート
NMEA2000ネットワーク電源
ミンコタ モーターガイド各モデルへの取付方法を
お客様のご環境に合わせてコンサルティングする必要があります。こちらからお問い合わせください

スポットライトスキャン導入ご相談

また、各種モデルごとの取付マニュアルを会員専用サーバーに順次アップいたします会員登録お願いいたします

会員登録  http://bottomhaus.com/new/2013-07-19-162233.html

twitter   https://twitter.com/gpsgyotan

facebook  https://www.facebook.com/gpsgyotan

LOWRANCEよりHDS-GEN2 HDS-GEN2 TOUCH用VER2.5

現在日本語化の作業が進行中です
完成次第SNSメールマガジンでお知らせします
開始のお知らせを受け取りましたら下記フォームより
お申込みください

バージョンアップ申し込み お問い合わせ

■プレゼント
LOWRANCE海底地形ファイル変換
マニュアルプレゼント

誰でも海底地形ファイルを購入してLOWRANCE用の地図が作れるマニュアル
を作成しました。無料でダウンロードできます。湖沼の方も国土地理院の数値地図データから無料で近所の湖沼の地図を作ることもできます
詳しくはこちら
■最適な設定 設置 を追及した提案
一つの機種につき振動子の種類だけで16種類 アンテナの適合機種で8種類
通信方式で4種類 使う船のタイプによって取付金具 振動子 架台変化するファクターは無限です。お客様に自分で選んでいただくのは至難の業です。経験と情報の蓄積から最適な機器と設定条件を選び出すことをお約束します。
■BOTTOMHAUS 会員募集

LOWRANCE の最新アップデート情報を手に入れるなら
ポイント還元で最大10%還元
たくさんの特典盛りだくさんです
詳しくはこちら