お問い合わせありがとうございます

C-MAPとナビオニクス new pec ですが基本的にデータソースが違います
C-MAPは英国水路協会のデータを使用しています
 
英国水路協会は世界中の水路協会とデータ共有していて航路にかかわるデータ変更が世界中で起きた場合
全ての水路協会にデータが共有通知されます
new pec は日本水路教会のデーターです 
そのためnew pec  C-MAPは半年に1回データ更新されます
ナビオニクスは自社で独自に不定期に更新しています
 
また、C-MAPは弊社でプログラム出荷しているので、レイヤ―構造が把握できています
そのため海底地形図と組み合わせたスーパーC-MAPでは最大80km四方から等深線表示を行うことが可能です
同様に水路協会とデータが同期しているものはNEWPECがあります。
new pec はPCで動作します
new pec に海底地形ファイルをオプションで導入して初めて詳細な地図が表示できます
new pec +海底地形ファイルのものと
new pec だけのものでは等深線の性能は違います
現在new pec 対応のGPS魚探は数機種ありますが海底地形ファイルを導入していると明言している機種とそうでない機種がります

結局NEWPECは5種あります

new pec  PC版 海底地形ファイル無
new pec  PC版 海底地形ファイル入り
new pec  GPS魚探版 海底地形ファイル無
new pec  GPS魚探版 海底地形ファイル概要版入り
new pec  GPS魚探版 海底地形ファイル入り
※ 「new pec (ニューペック)」とは平成22年7月に国土交通省から指定を受けた「沿岸小型船舶用参考図」です。
※ 日本水路協会にて販売される「new pec」とは、表現が一部異なります。
各社でnew pec 対応GPS魚探が出ていますがオプションの海底地形ファイル導入されているかどうかでまったく等深線は違います
オプションの海底地形ファイル導入を確認する必要があります
FURUNO new pec (ニューペック)は海底地形ファイルを導入している

FURUNO new pec (ニューペック)は海底地形ファイルを導入しています
若干海底地形ファイルとデータが少なくなっています

スーパーC-MAPは海底地形ファイルを表示できます

スーパーC-MAPは海底地形ファイルを表示できます

同じ場所を表示

同じ場所を表示

各社の違い

収納データ

スーパーC-MAPC-MAP独自データ+英国水路協会データ+海底地形ファイル 最少1m間隔の等深線
NEWPEC=日本水路協会データ+海底地形ファイル 最少1m間隔の等深線
ナビオニクス=ナビオニクス独自データ
 

対応機器

スーパーC-MAP=LOWRANCE/NAVMAN/NOTHSTAR/FURUNO/など134社GPSプロッター PC タブレット
NEWPEC1=日本水路協会データ+海底地形ファイル 最少1m間隔の等深線  PC タブレット
NEWPEC2=日本水路協会データ+最少3-5m間隔の等深線 数機種GPSプロッター(海底地形ファイル含まず)
ナビオニクス=LOWRANCE/EAGLE/HUMMINBIRD GPSプロッター PC タブレット

東京湾入口 を表示させたスーパーC-MAP海底地形ファイル

東京湾入口 を表示させたスーパーC-MAP海底地形ファイル