2014年新作LOWRANCE レンタルボート システム
2014年はLOWRANCEのすべての武器がそろう年です。前方 全集ソナー
CHIRPソナー GOFREE WIFIという武器を組み合わせてどんなシステムが組めるか提案させていただきました。

今回はバスフィッシング向けのシステムです

「HDS-7 GEN2 TOUCH」 レンタルボート システム
■本体
スポットライトスキャン振動子 800/455/200/83KHZ
■ストラクチャースキャンHDモジュール
ストラクチャースキャン振動子 800/455KHZ

スポットライトスキャン
ダウンスキャン
ストラクチャースキャン
ブロードバンドソナ-

4種類の探査方法が レンタルボート で使用できる先進的なシステムです

ストラクチャーマップ

ダウンスキャン

スポットライトスキャン

ストラクチャースキャン

これはエレキ専用レイク用のパックです
エレキ専用レイクでシンプルで使いやすい組み合わせを考えてみました。

カスタマイズのご相談 お問い合わせはこちら

このパックは釣りの大きな技術革新を進めます
前方方向の狙い撃ちを本格的にできる初めてのシステムです。

比較的プレッシャーが高いエレキ専用レイクでは

他人が攻めきれないところを狙うことがキーになります
誰も知らないポイントを見つけることは魚探が普及した今となっては難しい
誰も釣らない釣り方を見つけることも難しいです

このパックの素晴らしいことは
有名 実績あるポイントは魚がいることは変わりませんがプレッシャーがかかると釣りにくくなります。

そのプレッシャーをかけない距離から狙うことによって有名ポイントの摺れた魚に口を使わせる確率を上げてしまうことです

新しい機器の採用が戦闘のあり方を変えてしまったことは歴史をひも解けば明らかです。

剣で戦う時代に弓が登場し、
弓よりも有効射程がながい鉄砲の伝来と3段構えの集団発砲、
砲より射程が長い航空機による艦船攻撃艦船攻撃
航空機よりも射程が長いミサイル
ミサイルよりも精度射程攻撃時間が長い衛星兵器無人攻撃機

歴史は証明しています

敵より先に見つけ、敵が気が付く前に、敵の攻撃範囲外から攻撃するものが戦いを制する 見敵必殺

なんだか物騒な話ですが、技術の進化は魚とのやり取りも大きく変えることでしょう。2014年新しい釣り方やタックルのイノベーションも起こりうることと思います。
■2014年新作システム レンタルボート パック概要


このセットはスポットライトスキャンによる前方狙撃が可能なセットとして組んでみました
水中地形図がかかれたマップを表示して
ポイントを手前から狙い撃ちするオフサイトフィッシングをさらに進化させた
アウトレンジ釣法が可能になっています。
さらに、通常スポットライトスキャンを使うとストラクチャースキャンは使えなくなりますが、
このセットではイーサネット経由でストラクチャースキャンとストラクチャーマップが使えますので水中の状態をどんどん暴き出すことができます。そして実際に釣りをして確認したポイントをどんどん記録します。
スポットライトスキャンで前方の魚群を狙い撃ちしながら、ストラクチャースキャンで広大なエリアを高速に解析し表示して釣りができます。

3段構えの狙い撃ち
1.前方を狙う
スポットライトスキャンで前方の魚群を狙い撃ち

2.ポイントに入る前から狙う
ストラクチャースキャンとストラクチャーマップで見つけたポイントポイントの遠距離から狙い撃ちする

3.真下と後方を狙う
真下様子がの写真画質でわかるダウンスキャンで真下と後方の魚群を狙い撃ち

これまでは
見つける→記録する→狙い撃つ
ポイントを一度通過しなければ狙い撃ちできませんでした

スポットライトスキャンを装備するこのキットでは
見つける→狙い撃つ→記録する
まだ通過していないポイントを見つけてプレッシャーを与えずに遠距離から狙い撃ちできます

■カスタマイズのご相談

このセットをベースに必要なものを増やしたり
減らしたりこともできます。

HDS-9 gen2 Touchにする
などカスタマイズは可能です。

カスタマイズのご相談 お問い合わせ

■バージョンアップについて
バージョアンアップはまだ出ていませんが
スポットライトスキャンの発売と同時に出る予定です。
スポットライトスキャンを使用する場合本体のバージョンアップが必要です。
■NMEA2000ポートについて
スポットライトスキャンの振動子は3つ端子が必要です

1 ブルー振動子コネクター
2 ストラクチャースキャンコネクター
3 NMEA2000(振動子の振り角検知センサー信号)

NMEA2000が埋まっている場合は拡張する必要があります。

■「HDS  GEN2 TOUCH」+LSS-2振動子を使って
ストラクチャースキャンをしているお客様が
スポットライトスキャンを追加して同時に使用する場合必要なものは

本体のバージョンアップ
スポットライトスキャン振動子
ストラクチャースキャンHDモジュール
NMEA2000です

■「HDS  GEN2」+LSS-2振動子+ストラクチャースキャンHDモジュールを使ってストラクチャースキャンをしているお客様が
スポットライトスキャンを追加して同時に使用する場合必要なものは

本体のバージョンアップ
スポットライトスキャン振動子
ソナーハブ
NMEA2000です

■LOWRANCE海底地形ファイル変換マニュアルプレゼント
誰でも海底地形ファイルを購入してLOWRANCE用の地図が作れるマニュアル
を作成しました。無料でダウンロードできます。湖沼の方も国土地理院の数値地図データから無料で近所の湖沼の地図を作ることもできます
詳しくはこちら

■最適な設定 設置 を追及した提案
一つの機種につき振動子の種類だけで16種類 アンテナの適合機種で8種類
通信方式で4種類 使う船のタイプによって取付金具 振動子 架台変化するファクターは無限です。お客様に自分で選んでいただくのは至難の業です。経験と情報の蓄積から最適な機器と設定条件を選び出すことをお約束します。

■BOTTOMHAUS 会員募集

LOWRANCE の最新アップデート情報を手に入れるなら
会員特典で最大10%優待
たくさんの特典盛りだくさんです
詳しくはこちら