魚群探知機の革命!前方が探査できるスポットライトスキャン。 ボートが止まっていても地形探査できる。魚の移動方向がわかる。
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
 
 
 
 
 
 すべての商品  
 ■水中ロボットカメラ  
 ■海底地形NEWPEC  
 ■水中地図作成ソフト  
 ■魚探用バッテリー  
 ■RAM架台  
 【GARMIN全機種】  
 ■CHIRPサイドビュー  
 ■CHIRPダウンビュー  
 【SIMRAD全機種】  
 ■LOWRANCEパーツ  
 ■LOWRANCE海底地形図  
 ■LOWRANCE用地図  
 ■バージョンアップ  
 ■スーパーC-MAP  
 ■C-MAP  
 ■4周波HDI-TOUCH  
 ■プロ用CHIRP  
 ■スポットライトスキャン  
 ■レーダー/GPS/WIFI  
 最安!Elite-3X  
 Mark-4 HDI  
 +Mark-4 HDIオプション  
 Elite-4 HDI  
 Elite-4xHDI  
 +Elite-4 HDIオプション  
 《最新Elite-5CHIRP》  
 Elite-5 HDI  
 +Elite-5 オプション  
 《最新Elite-7CHIRP》  
 Elite-7 HDI  
 +HDS Touchパーツ  
 +Elite-7 オプション  
 HDS-5 Gen2  
 +HDS-5 Gen2パーツ  
 HDS-7 Gen2 Touch  
 HDS-9 Gen2 Touch  
 HDS-12 Gen2 Touch  
 ■深海用振動子  
 【エレキアクセサリー】  
 【やりたいことで選ぶ】  
 【使用する船で選ぶ】  
 ■レンタルボート特集  
 ■海用GPS魚探特集  
 ■バス/トローリング特集  
 ■岸釣り用魚探特集  
 T-RIGGER魚探パーツ  
 汎用海底地形図  
 防水 ウエア  
 ライフジャケット  
 オンライン見積書  
 
 
  メールアドレスを入力して登録ボタンを押して下さい。

HTML可
メルマガ解除
個人情報保護ポリシー
 
 
 
 
 BOTTOMHAUS データセンター  
 GPS魚探 使い方 選び方 FAQ  
 Bottom Labo blog  
 商品取扱リクエスト  
 
 
  050 5539-4488
  メールはこちら
 
 

360°全方位サーチ スポットライトスキャン

HDS GEN2 TOUCH HDS GEN2シリーズに新兵器が登場

全方位スキャンが可能な振動子 スポットライトスキャン
が登場します。2014年1月出荷予定です


 

【スポットライトスキャンとは】
超音波をスポットライトのように前方や横方向に発射して船の周りを照らし出す新しい技術です。


ストラクチャースキャンによるサイドイメージやダウンスキャンイメージは、底の状況を写真画質で克明に表示することから、従来の魚探のイメージを一新しました。
しかしそれでも魚群探知機は2つの原則から解き放たれてはいませんでした。

走行した過去の地形を表示する
停止していては地形を表示できない

ストラクチャースキャンをはじめこれまでの魚群探知機が一定の速度で走りながら画像を生成するのに対して、
スポットライトスキャンは停船中でも走行中でも、暗闇でスポットライトを照らすように、見たい方向の魚やストラクチャーを映し出すことができます。
 見つけ出したターゲットに向かって正確にキャストできることから、ルアーフィッシングでは強力な武器となります。また、水中土木工事やダイバーの監視など多くの分野で活躍できそうです。 価格は未定ですが、アムステルダムで開催されるMETS2013で、実機やスクリーンショットが公開される予定です。 

スポットライトスキャンは、ついに実現した釣り用のテクノロジーです

これまでの魚群探知機は全て"過ぎ去ったポイントのデータ"現時点から過去の画像が映っていました。

スポットライトスキャンは前方やボートの横側などをエレキに着けた振動子を向けることでそこにある地形やストラクチャー 魚群を映し出すシステムです

釣りをしていて

あの岩の水中はどうなっているんだろう

あの倒木の中には魚はついているんだろうか

そう思うことは多々ありました

スポットライトスキャンはキャストしたい方向や見たい方向に振動子を向けるとスポットライトのように水中の様子を映し出してくれる
全方位魚群探知機です

■スポットライトスキャンの詳細

【どれだけの範囲が映るの?】
スポットライトスキャンはエレキに振動子を固定します
エレキを回頭させればいわゆる全周ソナーのように360°全方位を映すこともできます。
前方水平45度 垂直30度の範囲を高速スキャンしています
■スポットライトスキャン
800khz 前方30m 水平30度 垂直30度
455khz 前方60m 水平45度 垂直30度


455khz使用で前方最大60m深度35mまでが探査できます

スペック
■水平方向探査角度30度
■垂直方向探査角度30度
■スポットライトスキャン
800khz 前方30m 水平30度
455khz 前方60m 水平45度

【魚は映るの?】

前方に映っている魚の先にクランクベイトを投げてクランクベイトへのアタックが魚探に表示される。そんなことが現実になりました。
写真画質の800khzでは特に魚群が船の前方を通り過ぎる様子まで映ります

【ダウンスキャンやブロードバンドもできるの?】

真下方向へは800/455/200/83KHZの発射でHDI振動子と同じダウンスキャンと通常スキャンの表示それに加えてスポットライトスキャンの3画面表示ができます

【どの機種で使用できるの?】

使用できる機種はHDS GEN2 TOUCH、HDS GEN2です

HDS Gen1やELITE-7HDI ELITE-5HDIでは使用できません

ネットワーク振動子なのでLOWRANCEネット上のほかのディスプレイから使用することもできます。

【どうやって接続するの?】
HDS GEN2 TOUCH、HDS GEN2で接続方法 必要な機器が変わります

HDS GEN2 TOUCHの場合はBLUEコネクターにスポットライトスキャン振動子をさすだけで動作します


HDS GEN2の場合はLOWRANCEネットワークにSonarHub+スポットライトスキャン振動子を差して動作します





スポットライトスキャン振動子
HDS GEN2 TOUCH

■スポットライトスキャン
800khz 前方30m 水平30度
455khz 前方60m 水平45度
■ダウンスキャン 
測深可能水深70m
800/455/khz
■ブロードバンド 
測深可能水深300m
200/83/khz
水温センサー内臓
予定販売価格
税抜75000円 購入はこちら

スポットライトスキャン振動子
+SonarHub
HDS GEN2 用

■スポットライトスキャン
800khz 前方30m 水平30度
455khz 前方60m 水平45度
■ダウンスキャン 
測深可能水深70m
800/455/khz
■ブロードバンド 
測深可能水深450m
200/83/khz
水温センサー内臓
予定販売価格
税抜150000円 購入はこちら

無償バージョンアップ
現在【HDS Gen2 Touch HDS GEN2 】をお使いのお客様がスポットライトスキャン振動子を導入する際には最新のソフト(ver2.2以上)がないと動作しません。最新ソフトでないお客様は弊社で無償バージョンアップさせていただきます。

ボトムハウス エディションは
使う環境に合わせた最適なHDSシリーズの組み合わせをご提案します
高価なGPS魚探を買う上で必要な条件情報を集約して お客様の買い損ない 選び間違いをなくす構成にしてあります。

ご購入はこちらから

■BOTTOMHAUS 会員募集
LOWRANCE の最新アップデート情報を手に入れるなら
ポイント還元で最大10%還元
たくさんの特典盛りだくさんです
詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

Copyright © GPS魚探 魚群探知機専門店 ボトムハウス All Rights Reserved.   050 5539-4488
商号 : (株)モノトーン   個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 鈴木隆   特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山1317号
商品RSS お知らせRSS コンテンツRSS 店長日記RSS